2021年10月11日

こんなご要望にもお応えします\(^o^)/

20211011_052108.jpg昨日の日曜日は、河又での講習でした。

参加される方がお一人だったので、120%ご要望にお応えする形でのクライミングとなりました\(^o^)/

そのご要望のひとつに、、普段パートナーと登りに行くときは、混んでる岩場で順番待ちも、その雰囲気も苦手…と言うことで、誰も取りついていないラインを選ぶことも多いとの事でした。

で、以前「畑・11B」に取りついたけれど、ムーヴがぜんぜん解らないし出来ない!となったそうです。

とても気になる〜てれてれと言うことで、ムーヴ解決とトツプロープでの体験をしていただきました八分音符

「畑」…確かに、シーズン始めとか言うよりもはるかに、誰かが取りついてる雰囲気は少ない様子…

そして、ラインもムーヴも解りにくかった!

砂が乗ってるしスタンスの使われてる跡も無く、リアルオンサイト🤣状態。
あまりにも状態が悪かったので、少し掃除して、やっとトライできる感じになりました顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

11Bと言えばそうなのかもしれないけど、ボルダリーな動きと、小柄な女性には距離もややあり、こりゃ不人気なはずかもね(笑)となりましたが、クライミングとしては面白い!

参加された方も、ムーヴの方向性が解り、次回チャンスがあれば頑張れそう!と言う感じになりました。

ボルト位置がやや悪目なので、少し長さを調節すれば、生徒さんでもリードもアリです八分音符

偶然のマンツーマン状態でしたが、満喫していただけたようで私も嬉しかったし、面白いラインを登れたことにも、一粒で二度美味しい?(笑)一日となりました。
posted by 管理者 at 06:49| 日記