2022年05月23日

仲良しグループのカスタマイズ講習

1653260169547.jpg1653260158961.jpg1653260134759.jpgホームのボルダージムが同じ仲間たちが「たまにはルートも!」と、集まってくれました。

それぞれルートへのスタンスは違うし、定期的にルートを行ってる人や、数年振りの人、岩場で登るのは初めて!とそれぞれでしたが、皆さん楽しく、経験値アップになる時間となったようです。

今はボルダー中心で登ってるMおっちの成長や自立っぷりには感動しました。

岩場の良さは、「変わらずそこにあってくれること」でしょうか。

ジムの目安にならない難易度では実感しにくい、自信の変化や向上、進化の具合がハッキリと解る…

そして、やっぱりクライミングは、ルートとボルダー両方やっていくのがいちばんだと再確認しました。

ムーヴ解決が早い=ルートの完登も早いですね。

皆さんお疲れ様でした。
posted by 管理者 at 08:44| 日記

2022年05月20日

2022.5.19 blog訂正

Tさんの年齢を書き間違えていました。

すみませんm(_ _)m

「78」は、「68」の間違いです。
posted by 管理者 at 14:46| 日記

2022年05月19日

ウスノロマン

image5.jpegimage1.jpegimage0 (1).jpegimage5 (1).jpeg雨の多い5月ですが、合間を狙ってマルチピッチの講習はウスノロマンへ。

女性ペアの日頃の行いの成せる業か!?
珍しく続いた晴れがドンピシャ登攀予定日という快挙\(^o^)/

天気も気温も壁の状態も…最高でした。

各ピッチの内容の濃さには何度登っても楽しく、本当に良いルートです。
これは押さえておきたい一本ではないでしょうか。

憧れのルートでした、と語るお二人も、大満足でした。

特記すべきは、Tさん!ナンと!78歳!

ウスノロマンのアプローチは悪いので有名…それをこなし、強度高めな7ピッチのクライミング、本日9時間行動…それを元気にやってのけた。

もう素晴らしすぎて感動しました。

クライミングは生涯スポーツなんだなぁ、と改めて元気や勇気を貰いました。

お疲れ様でした\(^o^)/
posted by 管理者 at 22:25| 日記