2018年06月02日

素敵な家族

20180602_153620.jpg

今日は、プライベートファミリー講習でした\(^-^)/

ご両親は、クライミングの経験はあるけれど、最近クライミングを始め、どんどんハマる息子さんの、しっかりとした技術と安全管理の確認を、いちどしておきたいと言うご要望でした。

ご家族全員、基礎技術は整っていて、直すほどのことも無かったので、プラスアルファの内容を盛り込んでの講習。

息子さんは、今時の若者には珍しく、岩場でのルート志向で、ジムでのクライミングを積んでの初岩場!

勘所も良く、マスターも含めて、今後、家族のロープガンとして登っていける為にやらなくてはならないいろいろを経験して貰いました。

彼自身初の岩場での11Aも、夕方の最終便でRP出来たり、ご家族にとって良い1日になったのではないでしょうか。


家族でクライミングをすること、お互いを思いやる言葉、終始仲の良感じが気持ち良かった(^.^)

ずーっと仲良く登ってほしい、そんな素敵な家族との出会いに感謝です。
posted by 管理者 at 18:14| 日記

2018年05月27日

自立したクライマーになるために…

20180527_112032.jpg

私のスクールでは、参加してくださる方の要望、楽しみたい、上手くなりたい、技術を確認したい…それぞれに答える内容で進めています。

そういったベースの中でも、各々ペースは違えど、最終的には自分達の世界を広げながら、仲間と共に登って行けるクライマーに成長してもらいたいと言う想いが、私の中では一番強いかもしれない。

今日はそんな「自立」をフォーカシングしての講習でした。

エリアやルート選びから始め、トップロープとリードとの違いや、マスターで登ることの意味や難しさ、支点の構築、安全な落ち方や、RPに向けての攻略への基礎的考え方、そして回収のコツや、岩場でのマナーや過ごし方…

一人前のクライマーとして必要な様々なことを実戦で学んで行ける場としての講習となりました。

深い集中や乗り越える壁の手強さに、知らなかった自分に対面する生徒さんたちの、喜びや涙(笑)

価値ある一歩を見届けながら後押しする時間は、この仕事をしていて一番の喜びです。
posted by 管理者 at 18:47| 日記

2018年05月15日

人数少なく内容濃いめ

/1509605822407.jpg

今日の水曜夜クラスは、常連さんの多くがお休みで、参加者はお二人でした。

こういうときは、より個々の深層に迫った内容でバシバシバシバシ…優しく?(笑)練習です!

スクールに参加し始めた頃は、クライミングは全く初めて、なかなか個性豊かな登り(笑)だったジョニーディップ君も、だいぶクライミングらしく動けるようになってきて感無量。

今日は初のリードに挑戦。

トップロープクライミング、そして模擬でのリードを重ね、ほんとのクライマーへの、とても大切な一歩を歩き出しました。

いつも、誰もが、積み重ねた先の未来を歩いて行く…

この瞬間が、この仕事をしていてとても嬉しく感じる瞬間。
posted by 管理者 at 23:15| 日記